日曜杯・・・失格!

今日は、楽しいゴルフデー!しかも、月例!

しか~し!!

失格!!   失格??

スタートしてパー、パー、パーといい感じでやってきて4ホール目。
気持ちよくティーショットしてボールの落下地点に行きましたが、ボールが見あたりません!
5分間の猶予中に探せばいいのですが、どうしても見つかりません!

そこで、ロストボール(ボールがなくなる事)の宣言をすれば、元のティーグランドまで帰って打ち直しなのですが、時間がかかる。迷惑かかる。
進行を優先して私は、OBの選択をしてしまい・・・

数ホールあとで、後ろの組の人が、な、な、なんとフェアウェイに埋まっていた私のボールを発見と報告!!
ここんところの雨でぬかるんでいたため埋まっていた・・・とは~

その時点で処理を誤った私は失格となったのでありました。

    がっく~ん!

まあ、ゴルフの責任はすべて自分にあるので仕方ありません。

あとは練習ラウンドになりまして・・・T貯金の行方だけが気になるのみ!

しかし、T貯金もあえなく持ち出しに・・・

また、Kちゃんの新しいドライバーの飛距離に対抗しようと、毎ホール、マン振り(力いっぱい振る事)すれども、ほとんど負け!

スコアもぼろぼろ、心もぼろぼろになった一日でありました。

なんとか立て直さねば・・・ほんとにゴルフの調子が上がりません!・・・へたになった?

いやいや、ここから巻き返しまっせぇ~!

Kちゃんの新しいドライバーほしいな~
今日の話はゴルフを知らない人には何のことやらさっぱり・・・でしょうね。
すいませんでした!
d0133145_937655.jpg















おおにし整骨院ホームページ(新) へ

# by s-onisi-seikotuin | 2012-07-08 18:54 | その他 | Comments(0)  

ロングブレス呼吸法

通勤はいつも原付です。
この何年か、朝の通勤20分間に必ずしていることがあります。
それは・・・臍下丹田(せいかたんでん)呼吸法!

   古くさ~!おっさんくさ~!  の声も聞こえますが・・・
   ・・・今、ダイエットで流行の、一つのロングブレス呼吸法なのです。


昔から、腹式呼吸がいいとか、胸式呼吸がいいとか議論されてきました。

例えば、猫背状態で座っている時はほとんど腹式呼吸で、お腹が膨らんだり、へこんだりするだけですが、背筋を伸ばした途端に胸郭(肋骨まわり)もスムーズに上下するのが分かるでしょう。

実は無意識に行われている呼吸は、お腹の中の横隔膜と腹筋の収縮による軽くてスピーディな腹式呼吸と、肋間筋や浅背筋、浅胸筋による肋骨の上下運動による重くて遅い胸式呼吸共同作業によって行われています。
腹式呼吸が省エネで、胸式呼吸のほうが、よりエネルギーが必要なんです。意外でしょう?
安静時には軽い省エネの腹式呼吸が呼吸の6~7割を占め、必要に応じて胸式呼吸の割合が増えていきます。
 運動時には全身的な胸式呼吸と腹式呼吸が行われ、安静時の3~10倍の呼吸機能に高められます。胸式呼吸に無関心で腹式呼吸に依存してしまうと、呼吸の総パワー量が落ちることになります。

ロングブレス呼吸法や昔からある臍下丹田呼吸法、ヨガ、気功、瞑想時等の腹式呼吸法も腹式呼吸を意識させながら、実は大きな胸式呼吸をすることで、胸部や腹部のインナーマッスルや横隔膜を鍛えているんです。
横隔膜や胸部、腹筋のインナーマッスルを鍛えると、胃から下の内臓も持ち上げられて、お腹がへこむ効果もあります。
見た目も変わるよ~

また、ゆっくりした呼吸で副交感神経が働き、落ち着くこともできます。
昔は、へたなテニスで緊張ばっかりでしたが、この呼吸法のおかげで、ゴルフではほとんど緊張しなくなりました。緊張する、試験や面接の時にもいいですよ!

・・キミ!その割には、おなかへこんでないやん!・・・・無視!無視!

大切なのは姿勢を正して大きくゆっくり呼吸すること



おおにし整骨院ホームページ(新) へ

# by s-onisi-seikotuin | 2012-07-04 10:08 | その他 | Comments(0)  

筋膜性疼痛症候群(MPS)

患者さんから、「治療関係のお話を・・・」というリクエストがありましたので、筋、筋膜性疼痛症候群(MPS)の事を書きます。(以後筋筋膜性疼痛症候群→MPSで)
MPSは、おおにし整骨院のホームページからウィキペディアにリンクしています。

今の整形外科的診断では「説明できないこと」や、「論理的におかしな説明」が多いのです。
たとえば、腰痛の85%は原因不明だと言われます。(解剖学的見方に偏りすぎ?)
NHKの「ためしてガッテン」でもヘルニアは腰痛の原因ではないとの放送もありました。
ヘルニアがあってもなくても腰痛の原因とは考えられないのです。
MPSでは、ヘルニアはもちろん、脊柱菅狭窄症、腰椎滑り症、分離症(成長期の子供を除く)も腰痛の原因ではないと考えます。

また、レントゲンでは骨(MRIで半月板、靭帯,筋肉など)は見えますが、「痛みを見ることはできないのです
そもそも、それ(画像診断)に頼って「痛み」を診断しようとすることがおかしいのではないでしょうか?(生理学的視点が抜けがち?)

整形外科的なものに関して、痛みを感じる組織は、皮膚、骨膜(骨の表面)、筋肉、筋膜、腱、関節では靱帯、関節包、半月板の外側1ミリ、等。その他、血管、内臓、軟部組織などです。
対して、痛みを感じないのは、軟骨、骨組織そのもの、半月板、脊髄神経根です。
「あれ?」と思いませんか?
レントゲンで映る部分や軟骨、ヘルニアに関わる神経根は痛みを感じない?
それこそが問題なのです!

今、はやりのコンドロイチン、グルコサミンは軟骨を増やし痛みを軽くする?・・・これもあり得ません。(アミノ酸として吸収され、体が軟骨成分として再合成する確証はありません)
そもそも、軟骨や骨組織は痛みを感じないのです。軟骨を増やすことと、痛みを取ることとは別のはなし。!(骨の表面の膜は痛みを感じます・・・これが骨折の痛み)

ではなぜ腰や膝などを痛く感じるのでしょう?
答えは、痛みを感じる皮膚、骨膜(骨の表面)、筋肉、筋膜、腱、関節では靱帯、関節包、半月板の外側1ミリ、血管、内臓、軟部組織にあります(もっと言えば、痛覚神経や脳も)

「この患者さんはいったいどこで傷みを感じているのか?」そのことを実際に体を触って、お話を聞き、原因をさぐっていくのが治療の根幹だと思います。
(整骨院ではマッサージ云々よりも、体を触り痛みの原因を探ることが一番の仕事です。その次に、治療としての手技が活かされるわけで)
 
MPS
では筋肉や筋膜、腱が、もっとも多く痛みの原因を引き起こす場所であると考えます
つまり、腰痛の85%(実際にはそれ以上)の原因はストレスではなく、筋肉と筋肉を覆っている筋膜だと考えられるのです。 
・・・でもそれもすべてではなく、もう少し踏み込んだ研究も必要だと個人的には思っていますが。

もっともっとお話することがあります。痛みを感じる「脳」の話。痛みを伝える「神経」の話。
これが生理学的説明になるのですが・・・

皆さんこんな話のほうがいい?


MPS研究会へ
おおにし整骨院ホームページ(新) へ




# by s-onisi-seikotuin | 2012-06-26 23:27 | 治療 | Comments(0)  

日曜ポイント杯

今日も月2回のうちの1回のゴルフに出かけました。
(アリジカントリークラブがホームコースです)
今日はポイント杯といいまして・・・ダブルペリアといいまして・・・隠しホールによってハンデが決まるという競技です。(ゴルフをしらん人には説明がしにくいけど)
ポイントはアリジの食事券に変換され、な、な、なんと食事代が無料になったりするのです。
ハイ!

今日は、ネット 40,39の79 ハンデが6 つきまして なんと6位! 1、800ポイントをゲット!累積で33,000ポイントも・・・つまり、33,000円分の食事券があると言うこと~~   お金持ち~~!  そして うれしい~!

これだから、ゴルフはやめられまへん!

S兄さん、ベスグロとポイントゲットおめでとう。Oさんもポイントゲットおめでとう。Fさん今日はドローでほっとしてます。Kちゃん変化しよう~!また、楽しく回りましょう!

とはいえ、昨年末からゴルフのちょっと調子がいまいちで伸び悩み気味でございます。
その歳でまだ上達しようとしてるのか・・・というおしかりの声もあろうかと思いますが

まだまだいくで~!

いわゆるスクエア理論!・・・まだ知らんて・・・だれも・・・まだ
あっ~あ~!前とおんなじフレーズを使ったかも・・・

今から、娘たちの定期テストが終わったお祝い(?)でインド料理を食べにいきます。
大好物でございます。(あんまり辛いのは食べれませんが)

また、明日から仕事をがんばるよ~d0133145_20252483.jpg












おなかいっぱい食べました。  小阪のbindu にて

おおにし整骨院ホームページ へ

# by s-onisi-seikotuin | 2012-06-24 17:44 | その他 | Comments(0)  

台風一過

昨日は台風が近畿の近くを通過するということで、警報なども沢山でていました。

さすがに、午後の診療時間はひまでした。

強風警報が出ると仕事が休みになるなんて会社もあったりと聞き、ちょっとうらやましいような・・・
私は、普段、原付バイクでさっそうと通勤していますが、さすがに雨の日はつらい!
昨日は、帰る時間に台風接近とあって、ちょっとドキドキ、ちょっとわくわく していましたが、幸いにも(?)風もおさまり、ただ単に雨、雨、雨。・・・子供みたいに雨、風のスリルを味わいたかったのですが、不謹慎ですかね?
そう!「大事にならなくてよかった」と大人のコメントを残しておきます。
 
家が枚岡で、結構高い所のマンションに住んでいます。一応、大阪平野が一望できます!
晴れた日には、関空から淡路島、六甲まで一望できます(その代わり、毎日急な坂道を汗かいて登る必要がありますが・・)
何年か前に、明石を台風が通過したことがあるのですが、ここから眺めた台風の大きな渦のスケールに感動したことをいつも思い出します。
大阪中が大きな雲の渦の中に入ってグルグル回転していたんです!
自然の大きさにびっくり!!!

昨日はホントに大事にならなくてよかった!


おおにし整骨院ホームページ(新) へ

# by s-onisi-seikotuin | 2012-06-20 10:25 | その他 | Comments(0)