タグ:ミトコンドリア ( 2 ) タグの人気記事

 

ミトコンドリアとハイチャージ

体は生きていくために「エネルギー」を必要としています!

「エネルギー」が不足すると

⇒息が上がる。体が疲れる。(お腹が空いた時などに感じる状態)などの状態に陥ります。

「体の衰え」や「老化」は体の「エネルギーを作る能力の低下」と言い換えることができます。

すなわち、「エネルギーを作る能力の向上」が「体を若くする機能」だということです。

「エネルギーを作る場所」細胞内の「ミトコンドリアです。

「ミトコンドリア」を増やせば「体の衰え」「老化」の防止につながります。

★「ミトコンドリア」の不足と関連のある症状として

「疲れ」「老化」「がん」「認知症」「メタボ」「パーキンソン病」「骨粗しょう症」「加齢臭」などいろいろです。

★「ミトコンドリア」を増やすためには

  1. マグロトレーニングをする・・・30秒小走り、30秒歩く、30行小走りを30分などのトレーニングをする。(赤筋を鍛える)

  2. 背筋を伸ばす・・・背筋と太ももの筋肉にミトコンドリアが多く、長時間姿勢を保つことで、そこを鍛える

  3. 寒さを感じる・・・ミトコンドリアは寒さを好む

  4. 空腹になること・・・空腹を感じるとミトコンドリアが増える(週に1日摂取カロリーを減らして空腹感を感じる時間を作る)
             「週末断食」は効果あり!

    こういう生活習慣を継続することで「アンチエイジング」「老化防止」が可能となります。

    参考 太田成男 体が若くなる技術https://www.amazon.co.jp/%E4%BD%93%E3%81%8C%E8%8B%A5%E3%81%8F%E3%81%AA%E3%82%8B%E6%8A%80%E8%A1%93-%E5%A4%AA%E7%94%B0%E6%88%90%E7%94%B7/dp/4763199943/ref=sr_1_3?s=books&ie=UTF8&qid=1493457835&sr=1-3&keywords=%E3%83%9F%E3%83%88%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AA%E3%82%A2

    当院では電気治療器「ハイチャージ」を使ってミトコンドリアを増やす施術を行っています。

    週に1~2回「ハイチャージ全身活性療法」を受けてミトコンドリアを増やし、老けない体を手に入れませんか?


by s-onisi-seikotuin | 2017-04-29 18:43 | 治療  

2台目のハイチャージ


4月にハイチャージ治療器を、もう1台入れました!(2台目)

ハイチャージを「EMS」として日々の治療で筋肉を動かし、筋緊張を取り、また逆に筋力低下した筋肉を活性化したり、痛みを取るモードを使ったりと色々な使い方で重宝しています。

ハイチャージのもう一つの通電方法として、「全身活性化療法」も大好評です。

ハイチャージを使い、全身活性化の周波数で通電すると、特殊な電気の振動によって、細胞内のミトコンドリアを刺激し、活性化、増殖させることができます

「ミトコンドリア」は今、健康面で非常に注目を浴びています。

★「ミトコンドリア」https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%88%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AA%E3%82%A2

導入以来10年間、週に2回ずつハイチャージをしてきた私自身が、その効果に驚いています
今年、60歳になりましたが、日々の過激な整骨院業務をこなしつつ、体力的には10年前とほとんど変わらない筋力と柔軟性と内臓機能を確保できています。
見た目も、少なくとも5歳くらいは若く見てもらえると思います。
私の休日は日曜、祝日だけですが、月に2回~3回、ゴルフのある日は4時半起床!日々の熟睡なくしてはできないことです。
この10年間で仕事を休んだのは、内視鏡による胆石除去手術と父の葬式以外に1日だけ。
毎日を健康的に過ごせているのは、このハイチャージあってのことだと感じています。

疲労回復、スポーツでのパフォーマンスアップ、美容、ダイエット、健康維持、脳の活性化

そして、使い続けることによるミトコンドリア増殖
ミトコンドリア増殖は間違いなく「アンチエイジング」「老化予防」になります
近年、ミトコンドリアの活性化は「認知症の予防」にも関係があるといわれています。
高齢化を迎えようとする日本の社会で。「ミトコンドリア」は一つの大きな「キーワード」になっています。

受付3人の方に1ヶ月、週に2回ずつ「全身活性化療法」をやってもらいました。
驚くような効果が、 しかも全員に出ています。

疲労回復に欠かせないと感じられる。
疲れにくくなった。
肌の張り、しっとり感を感じる。
髪の毛の強さが変わった。
睡眠が深くなって熟睡出来る。
同時に慢性腰痛も緩和した。
花粉症が出ない。
あえてダイエットしていないのにお腹がへっこみ、1.5㎏痩せた。


アスリートの皆さんの声

競輪選手の皆さんは、最後の追い込みでハイチャージ「全身活性化療法」の効果を感じておられます。
時には、東北から遠征される競輪選手が、わざわざ当院に訪れて下さいます。

マラソンアスリートは、選手クラスの方から市民ランナーまで、ハイチャージ「全身活性化療法」をした後では「自己新記録」を更新される方が続出!
ゴルフや様々なスポーツの前日にハイチャージ「全身活性化療法」を受けると呼吸が楽になり、最大のパフォーマンスが発揮できると言われます。

1昨年は、鈴鹿8時間耐久レースで、ハイチャージを持ち込みサポートさせたいただきましたが、レーサー全員が「疲れない」と言ってくださいました。


より多くの患者さんに体験してもらおうと、この1か月はハイチャージの自費料金を下げています。
興味のある方はお気軽にお声掛けください。

この2台目のハイチャージを導入したことで、より施術の幅を増やし、多くの患者さん、アスリートの方々に効果を還元していこうと思っています。

d0133145_20183162.jpg

(注)ハイチャージ「全身活性化療法」は自費治療となります!



by s-onisi-seikotuin | 2017-04-09 21:21 | 治療 | Comments(0)